費用は掛かるが体は楽|今最も注目されているメディカルダイエットとは|医師の指導で痩せる
医者

今最も注目されているメディカルダイエットとは|医師の指導で痩せる

費用は掛かるが体は楽

医者

一定の費用がかかる

日本では、公的医療保険があります。国民皆保険制度なので、基本的には全ての人が加入しています。3割負担で治療が受けられたり、月の医療費が上限を超えないようになっています。外科によるがん治療も適用されます。しかし、すべての治療が適用されるわけではなく、高度医療、先進医療などでは保険適用されない場合があります。NK療法は、人がもっているNK細胞を培養して、がん細胞に対抗する治療です。今のところは高度医療のため、公的医療保険が適用されません。高額である上、全額自己負担です。NK療法にちょうどいいのが、民間の医療保険です。高度医療の補償をしてくれるタイプがあり、それに入っていれば保険が負担してくれます。個人の負担は大幅に減ります。

体に負担のない治療

健康診断や献血をするときに採血をします。最初にちくりとしますが、それ以降はどんどん血が抜かれるだけで、痛みなどはありません。体調が悪い時に点滴を受けますが、これも最初のちくりが痛いだけでそれ以降の負担はありません。がんの治療方法の一つにNK療法があります。がん治療なので大変な手術がいるのではないかと考えるでしょうが、非常に簡単に行えます。基本的には採血と点滴のみになります。血液を採り、それを培養して、再び戻すのがNK療法になります。針を刺すときのちくりが痛いだけで、それ以外は痛みも苦しさもありません。自分の血液や細胞を使いますから、副作用、拒絶反応もありません。戻した後に晴れたり、痛みが出てくることもありません。